JavaScriptプログラマがSwift iOSアプリを2週間で作って公開してみた〜その4 Login with Twitter Fabric〜

JavaScriptプログラマー(JSer)がSwiftデビューして、ただ作りたいアプリを作ってみたシリーズ第4回目です。

前回はTwitter FabricというタイトルでTwitter Fabricの導入について紹介しました。Fabricで認証する処理をどのように実現するかの紹介です。

Continue reading JavaScriptプログラマがSwift iOSアプリを2週間で作って公開してみた〜その4 Login with Twitter Fabric〜

JavaScriptプログラマがSwift iOSアプリを2週間で作って公開してみた〜その3 Twitter Fabric〜

JavaScriptプログラマー(JSer)がSwiftデビューして、ただ作りたいアプリを作ってみたシリーズ第3回目です。

前回はSwift Programming for JavaScript ProgrammerというタイトルでSwiftの学習方法と基本文法でした。今回はTwitter社が提供するFabricというライブラリの紹介をします。

Continue reading JavaScriptプログラマがSwift iOSアプリを2週間で作って公開してみた〜その3 Twitter Fabric〜

JavaScriptプログラマがSwift iOSアプリを2週間で作って公開してみた〜その2 Swift Programming for JavaScript Programmer〜

JavaScriptプログラマー(JSer)がSwiftデビューして、ただ作りたいアプリを作ってみたシリーズ第2回目です。
第1回目では作ったアプリとこの連載に関するOverviewについて紹介しました。

今回はSwiftの学習方法と基本文法を紹介します。

Continue reading JavaScriptプログラマがSwift iOSアプリを2週間で作って公開してみた〜その2 Swift Programming for JavaScript Programmer〜

JavaScriptプログラマがSwift iOSアプリを2週間で作って公開してみた〜その1 Overview〜

最近ちょっと試しにSwift触ってみようかなーっと思って、いじってたら楽しくなってしまったのでちょっとしたアプリを趣味で作ってみました。

申請したのはこんなアプリです。

TwitStocker
スクリーンショット 2015-01-18 13.04.36

追記: 2015/02/10に公開されました!Twitterでついついシェアしてしまう方は是非お試しを。
https://itunes.apple.com/en/app/twitstocker/id958798898?l=ja&ls=1&mt=8

Continue reading JavaScriptプログラマがSwift iOSアプリを2週間で作って公開してみた〜その1 Overview〜

年末ハッカソンでSTART MAPSというWebアプリを作りました

明けましておめでとうございます。
なんと年末2014/12/30〜31に、趣味プログラミング会の延長でうち(てじ宅)で年末ハッカソンをしました!!

そこでこんなアプリ作りました。

START MAPS beta

http://startmap.info/

スクリーンショット 2015-01-01 23.16.23

これは日本国内・主要都市のスタートアップ・ベンチャー企業をGoogle Maps上に可視化してみたアプリです。

ハッカソンの流れなんとなく振り返ります。

Continue reading 年末ハッカソンでSTART MAPSというWebアプリを作りました