Amazon EC2の無料枠でmicro instanceを取得


Amazonが提供するAWSには無料枠が存在します。

http://aws.amazon.com/jp/free/

ただし、よくよく読んでみると、最初の12ヶ月だそうです。EC2の場合、それ以降は使用する量にもよるのですが、一番小さいmicroと呼ばれるお試しインスタンスであれば月々500円くらいといったところでしょうか。

とりあえず、無料で遊べるLinux環境が一年手に入るなら良し!という気持ちでEC2のサービスを利用し始めてみました。

以下のページが参考になりました。実際のEC2と比べると少し古い解説のようですが、大体大丈夫だと思います。

http://www.ita84.com/?p=74

私はとりあえずAmazon Linuxを選択しました。CentOSの独自改良版らしいです。

一点、気をつけなくてはいけないことは、AWS Management Consoleにログインした際、インスタンスを作る前に、右上のロケーションを自分に適したところに作る、ということです。ここの設定はインスタンス作成後に変更できないそうです。危うくUSのオレゴンに作るところでした。

ガイドにあるようにキーをダウンロードしたら、以下の設定をして接続の準備をします。

chmod 400 <ダウンロードしたキー名>.pem
ssh -i <ダウンロードしたキー名>.pem ec2-user@<インスタンスのIPアドレス>

おお!そしたら接続できてますね。これで遊びのマシンが無料で手に入った訳です。

次の記事では取得してたお名前.comのドメインに紐付けて、wordpressのセットアップといきましょうか。